日本は唯一の原爆被災国です。我々の世代は親の世代からさんざん言って聞かされています!

ピカドン!です。空中で爆発した瞬間、皮はべろりと剥げ、瞬間的に全身やけどし、川は蒸発する。それ以外の人も放射能で次々3年5年で死んでいく。

その瞬間に、今のJアラート有効なのですか?

今回NHKやスマホで出された時間はすでに日本上空近くだったんではなかったですか?

確かに大陸間弾道弾が北朝鮮から発射されて、アメリカ国民は地下に入ったり堅牢な建物に避難する余裕はあるでしょうが、日本は出来ないでしょう。せめて絶対に爆心地に近づくな!助けに行くな!見に行くな!というJアラートであるべきではないですか?

私の孫のためにも、目先のアメリカ戦略にごまかされないできちんと日本国民のための対策を考えて欲しいと思います。