今朝のNHKニュースで転嫁Gメンの動きが流れた。日本の誇れる製造業は、4月に消費税転嫁を下請け業者に認めるために、今年に入って二月三月の段階で値引きを強要し、値引きした単価に対して消費税アップ分は認めるという、さすがグローバル競争に打ち勝つブラック企業達!

今回の消費税増税は、国税側もかつての経験を踏まえた様々な消費税逃れや、下請けいじめを阻止する方策を打っているが、なかなか今の勝ち残り企業はしたたかですよ

140304_税抜きチラシスーパー各社もほぼ店頭表示を税抜きに変え終わったようだ。4月にいきなり税抜きに変えると、消費者からのクレーム(間違って買ってしまった!)が予想されるからかな?

でも私のような貧乏人は、牛乳が169円なら買うが178円なら買わないとか、納豆が78円なら買うが83円なら買わないとか瞬時の判断をしてきたので、税抜き価格で牛乳164円とか納豆本体価格81円とかやられると、どうしていいのか?分からなくなってしまうのですよ。今は消費税5%だから暗算しやすいけど8%になるとどうにもならない。

私としては円高、デフレの方が暮らしやすかったような気がするのですが、少数意見なのですかねえ