2回目の登場!建築の金田です。

今回は、仕事の話をしようと思いましたが・・・、

最近気になることがあるので、ちょっと書いてみます。

それは『高齢者ドライバーの事故』です。

 

0000000

(日本の天皇も運転するのですね)

 

自分も運転免許を持っています。もちろんゴールドカードですよ!

平日はあまり感じないのですが、休日に運転すると

運転操作のおかしな車っていませんか?

こんなドライバーいませんか?

ウインカーも出さずに入り込んでくる車とか・・・

やたらブレーキを踏む車とか・・・

いつだかは、走行中、急に道路の真ん中で止まってしまった車もいました。

危なく追突するとこでした(汗)

どんな運転手なのか覗き込んでみると、やはり高齢ドライバーですわ!!  (コラコラ)

また最近の紙面には毎日のように、ブレーキとアクセルを間違い

建物に突っ込んだとか、高速道路を逆走したりとか

この前は、バック走行で自分の妻をひき殺した報道にはびっくりしました。

その事故のほとんどが、高齢者が大半を占めているデータがあるらしいです。

数年前はそんなに多くはなかったと、記憶していますが。。。

もし、高齢者の、もらい事故を受けた時はどうしたらよいのでしょう・・・

しかも認知症だったら最悪ですねぇ!

本人が『事故にまったく覚えていません』とか言われたら

どうなるのでしょう・・・

早く高齢者の運転制度を確立してほしいと願っています!

どうでしょうか、70歳になったら、一旦運転免許を返納する。

どうしても必要な人は、適正検査や運転技術試験を受ける

というシステムなんか作ってみては(参考ですよ)

『それでは、ご安全に♪』