2010218-001.jpg

 二月の札幌は毎日毎日が冷凍庫の中での暮らしになっています。こんなに寒い日が続くのは珍しい気がします、東京も雪模様らしいですが冬の光景になりましたね

 さて、私の血圧との戦いの第一幕について報告いたします。二月三日の朝に計測した血圧が上の写真・・・。165-104ですから見事な高血圧と言えますね・・・。血圧の他にはどこにも悪いところが無いという検査結果なのですから不思議な話ですが・・・。

 そこで、前回ブログに掲載した「降圧茶」。試用開始から二週間を経過しての今朝の血圧が下の写真です。

 2010218-009.jpg

 血圧の上がマイナス27、下で12の減少ですから極めて順調な経過かもしれません。

 試用・試飲してみての感想として、驚いたのは実は血圧ではなく体重の減少ということでした。このお茶は痩身効果が大きいといのが実感出来たことです。

 私はフィットネスクラブに通って一年以上になりますが、体重の変化は最近ほとんど横ばい状態が続いていました。

 それが降圧茶を毎日二袋飲み続けてきた結果、約二キログラムの体重減少・・・。これはちょっと驚いています。

 喜ぶのはまだ早いので結論は出せませんが、ここで不安なのが残留農薬や重金属類混入の問題です。何しろ相手が中国ですから簡単に信用は出来ない話です。

 電話で、担当者に「使っている農薬の種類について教えて欲しい」と話したのですが「有機栽培なので何も使っていない」との返事。無農薬でお茶が出来るとは私の常識では考えられないので弱りました・・・。現地に飛んで状況を調査する必要があるかもしれないですね。

 こんなに痩せるには理由があるはずです。その理由が和歌山カレー事件で有名になった「ヒ素」である可能性も捨てきれないので今週初めに日本食品分析センターに分析を依頼したところです。

 結果は月末までには判りますから試験結果が判明次第、また報告いたします・・・。