dscn0007.JPG

 新年、明けましておめでとうございます。1月5日より仕事始めとなりまして、今年も宜しくお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

 もちろん、トップを飾るのは孫でございます・・・。

 今年の年賀状は、定年退職する同期のあいさつ文が多かったですねー。私は申年の早生まれですが、未年の同期生が多いのも事実です。早い人は3月末で退職するそうな・・・。

 私の世代だと60歳では年金がもらえないのでとにかく働かないといけないわけです・・・。 62歳で一部しか支給が無いので65歳までは頑張らないと(^^;

昨日のテレビでやってましたが「NMN」という物質が「不老長寿」のカギを握っているそうな・・・。これが実用化されると寿命が100歳にまで延びたり、ガンが撲滅できたりするという話にビックリしています。

 漫画家の手塚治虫さんが健在ならどんなコメントを出すのか興味がありますねー。 いよいよSFの世界が現実になる可能性が出てきました。NMNは日本のオリエンタル酵母という会社が先行して開発しているとのことなので楽しみです。

 寿命が延びたりするのは嬉しいことですが・・・定年が80歳になったり年金受給が75歳からになったりするのかもしれませんねー。試薬では0.1グラムで4万円くらいだそうです。 初夢としては楽しい話題かもしれません。

 日本の技術についてもう一つの楽しみは「水素エネルギー」の実用化でしょうねー。

 水だけで車を走らせたり、エネルギーとして活用したりする技術もまた日本が先行しているようです。インフラの整備が課題ということですが、化石燃料資源に乏しい日本という国の未来を考えたら是非実用化してほしいものです。

 震災と原発事故から暗い話題の多かった日本ですが、こうして見てみるとやっと立ち直りの明るさが出てきた感じです。

 2015年、前を向いて参りましょう! 生きていたらきっと楽しいことがあるはずです。今年も宜しくお付き合いください。