https://www.youtube.com/watch?v=5v92VO4TfaA&feature=youtu.be”>/

 太平洋戦争が終結して70年という節目の年、平和国家としての誇りを若い人たちに受け継いでもらいたいものと切実に願います。

 先日、おこなわれたYOSAKOIソーラン祭りを観ていてつくづく平和であることの有難さを噛みしめました・・・。

 2025年には全国で20万ベッドという途方もないベッド数を削減しようという動きもあります。 カネが無いから自宅で介護しろという無策ぶりに呆れます・・・。

 それでいて軍事費は拡張させて、自衛隊をアメリカ軍の補完勢力に使ってくださいという内閣や政府の考え方は全く理解できない。

 民主党の左翼政権はあまりにも無責任だったが、自民党の右翼政権はカネを印刷して国民を錯覚させているうちに次々に酷いことを実行しているだけ。

 その陰には、高級役人とアメリカが糸を引くという構図ですね。最後の砦は国民の声です、憲法九条を骨抜きにさせぬように声を上げたいものと思う夏です・・・。

 この輝く若者たちに、明るい未来を残したいからですね。