夏至も過ぎ、7月も海の日を直前になっています・・・。全国的に梅雨空の中、選挙カーの連呼が空しく響く感じですね。

こんな政治に誰がしたのかと文句を言いたいところですが・・・誰がやっても消費税は上がるんだろうし、老後の費用は自前で用意しなけりゃならんと。

「NHKから国民を守る政党」を当のNHKが紹介する辺りは傑作だったりしますが(^^;

 NHKに関する論点は、①公務員以上に守られて、給与がベラボーに高い ②外郭団体・関連企業が増殖していても抑えられない ③受信料が税金扱い

 ④与野党ともに莫大な献金攻勢と癒着構造で、政治家に抑止力ゼロ。

こうしたこの国特有の病弊のような存在を抉り出すような論戦を期待したのですが・・・まぁ、出ている人の話を聞いたら物足りない。

どうせ当選しないのなら一石投じる覚悟でやって欲しいもんだと私は思います。

さて、来週から大通り公園でビアガーデンが始まります・・・。選挙なんかよりビアガーデンで憂さ晴らししたいですね。

↑の写真は、ベトナムからエンジニアとして日本で働く「トゥアンさん」36歳です。彼は、ベトナムの東大と評価される「ハノイ工科大」を首席で卒業した優秀な人材・・・。現在は、トヨタグループで車のエンジン設計チームに所属する逸材です。

先日、札幌に彼を招いて今後の計画について打ち合わせをおこない基本線で合意したところです。

彼の夢は、ベトナムで初の「ハイレベル人材向け職業訓練学校」を立ち上げたいということでした。私たちのビジョンとも一致したことで、共にハノイを拠点とした事業を開始しようという話が進んでいます。

8月8日に彼と、当社の社長と3名でハノイを訪問することになりました。いよいよ忙しくなりそうです・・・。