しらけた選挙は予想通りの結末でしたね。 希望の党は解党カウントダウンの開始で・・・巨大与党は不変という結論。

前原くんの罪は大きいわなー・・・。やはり「排除します」とか「受け入れるつもりはサラサラない」とかの強弁というのは日本人の根性からすると上から目線以外の何物でもなく・・・。

株価は歴史を塗り替える17連騰にチャレンジ中だけれども・・・誰もが言い出さない「日銀の限界」が露呈するはいつになるのか???   本当に心配です。

日銀が「これ以上の国債を消化できない」と宣言がされた時が日本経済の転換点になるでしょうね。意外にその日は近づいている気がします・・・。

さて、目を転じてセントラルリーグの覇者が横浜ベイスターズに!!!  なんとシーズンでの14.5ゲーム差を跳ね返しての史上最大の下剋上でした。

実は、私の今年の予想にも入ってまして・・・見事的中いたしました。↓

今年もよろしくお願いいたします。

だけど・・・パ・リーグで応援している北海道日本ハムが元気なく5位に沈み、半世紀以上も応援しているスワローズに至ってはシーズン96敗の憂き目。

大谷クンのいなくなる来年は寂しいなー・・・。それでも来年のオーナーシートの予約は済ませましたので来年も応援したいですね。

横浜ベイスターズの大逆転勝利は短期決戦の怖さを見せつけたとは言うものの、戦い方は見事でした。アッパレ!!! でした!!!!