観測史上初めてという3つの台風が直撃した北海道・・・。

しかもわずか1週間の短い間に立て続けでやってきた影響で、堤防が決壊したり橋が流される大災害に見舞われました・・・。

被災した皆様には謹んでお見舞い申し上げます・・・。

8月から9月にかけてという時期に台風が見舞うルートというのは四国と九州というイメージがありましたが、今回は体験したことのない被災となってしまいました。

家が流されクルマが水没し・・・橋が消えて、JRの鉄路が宙吊りになる画像を見て衝撃です・・・。 しかも収穫前の畑が水没・・・農家の悲鳴が聞こえてきそうです。

国道が止まり、鉄道が動かず・・・停電も続く現状の速やかな復活を祈るばかりです・・・。

それにしても改めて思うのは、JRが私企業として鉄路を維持する義務を負うというのは無理な話ではないかということです。

何故なら、道路については巨額の税金が投じられているわけで・・・ しかも首都圏の10倍の面積をカバーし8分の1の人口で高齢化が進む訳です。

道路の維持管理費用、特に高速道路網の維持や無料で開放されている高規格道路に投じられている費用(もちろん税金)やメンテナンスも含めたコストを想定したらJR北海道にはハンデが大きすぎるように思えますね。

フェアとも言えない競争環境を含めて今一度抜本的に「北海道民の足」について考える時期なのかもしれません・・・。

火事や地震ならば保険という手もありますが・・・水害で流された家や畑の農産物を保険でカバーする手というのはあるのだろうか??? >>> 保険屋本舗さん教えてやー!!

dscn0946.JPG

札幌のシンボルの一つである「テレビ塔」の一階野外で7月から続いていた「ビアガーデン」。いよいよ今週でファイナルです・・・。ビールの飲み放題とジンギスカンの食べ放題90分一本勝負!!

夏の名残りを求めている方におススメ・・・・・・4日終了です。

dscn0947.JPG

BEEF IMPACTというステーキレストランの看板メニューに挑戦しました。350グラムのステーキランチ・・・。 食べても食べても塊は巨大でした(^^;