公私混同という言葉が舛添氏のお蔭で注目されていますね。

うちの会社の幹部にもいました(^^;  貸与している車の最大燃料が40リッターなのに50リッター以上も毎回入っていて発覚(^^;

発覚した時の信用や信頼度の計り知れないダメージを想定しない人というのはいるものかもしれせん。 こういう人に会社を任せる経営者がいるでしょうか???

公私混同をしない事・・・というのは、会社の幹部やリーダーが戒めるべき鉄の掟と言えるのかもしれませんね・・・。

さて、マイナビ・ウーマンという求人誌に面白い記事が出ていましたので取り上げてみます。

ズバリ・・・「稼ぐオトコが絶対にしないこと」についてですね。6つ挙げられていました・・・。

1) 交通費をケチることを絶対にしない・・・・・・・・ 現代人が時間と空間に縛られているわけですから当然かもしれません。

2) だらしのない格好を絶対にしない・・・・・・・・・・ これは事実でしょうね。私の若い独身時代なんて赤面の至りでした・・・だからあの時はモテないしカネもなかったのかと納得。

3) クーポンを使うような真似を絶対にしない・・・ 忙しいとクーポンとか割引とかいう意識が無くなるのは事実かもしれません。女性がクーポンを使うのは愛嬌ですが、男性だとセコイかも

4) 愚痴をいうことをしない・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 前向きであることが大切ということでしょう。愚痴っていて楽しいことはありませんしね。

5) 「おカネが無い」と絶対に言わない・・・・・・・・ 私の父の口癖が「うちにはカネが無い」でした・・・。本当に情けないよね・・・子供の夢を挫くような大人はイケません。

6) 人付き合いを疎かにしない ・・・・・・・・・・・・・ 良い付き合いと悪い付き合いを区別するのも大事ですが(^^; 「類は友を呼ぶ」とも言いますから付き合いは大切でしょう。

マイナビ・ウーマンは女性向け雑誌ですから、こういうオトコを選びなさいと言っているようですね。 さて、男性諸氏は我が身を振り返ってどうでしょうか???

私から付け加えると・・・・「自分に投資をすること」が大事ではないかと思っています。投資と言っても広いので、何をもって投資とするかは個人の考えですが・・・

時間と空間を大切にして、人生にテーマを持つということが投資ではないかと考えたりします。お金持ちになりたいのならは゛投資を惜しまないこと・・・ではないかな。

dscn0831.jpg
dscn0830.jpg

老若男女が一心不乱に踊る「YOSAKOIソーラン祭り」・・・このイベントも25年目を迎えました。25年前にこのイベントを企画した若者たちの夢が大きく育ち感慨深いものがあります。