g-consa_top1.jpg

 北海道民にとって12月3日は良い一日となりました。

20111203-753547-1-n.jpg

 四年ぶりにコンサドーレ札幌がJ-1に復帰です。

 テレビでFC東京との最終戦を見ていましたが・・・相手が強豪でもありハラハラの展開を2-1で下しての堂々の勝利と昇格決定に北海道は湧きかえりました。

 このチームは外国からスカウトしてくる補強選手の出来不出来に左右されてばかりで、J-1に上がっても肝心の外国人選手に高い給料を支払えずに放出→ 負けが込んでJ-2に陥落 → を繰り返してきました。

 これでは本質的なチーム作りとは言えなかったので不満でしたが、石崎監督によってチームの体質改善と台所事情を勘案した選手育成に時間をかけて取り組んだことが見事でした。おカネがないチームでも勝てる方法はあるということですね。

 何よりもこのチームを見捨てずに応援を続けてきたサポーターの皆さんには頭が下がります。

 最終盤で負けたら終わりのアウェーでの「湘南戦」に1600人ものサポーターが飛行機に乗って応援したと聞いて脱帽です。これだけ愛されていたら選手も奮起するよりない。

 心が熱くなるような最終戦を見せてくれてありがとう!  来年のJ-1での活躍と旋風を期待します。