dscn0034.jpg

民主党の代表選挙では、結局岡田さんが再登板という結果となりましたね。まぁどうでもいい話ですが、札幌でも演説会をやっていたのでたまたま聴いてしまいました。聴いたのは岡田さんと細野さんの二人でした。

聴いた感想としては、反省の無い人たちの自分勝手な論理に終始ということと・・・ 何故かなー  有権者の知能程度を彼らは低く見ていることに我慢が出来ませんでした。

感情に訴えるのではなく、政策に訴えるべきところを自信が無いからか上滑りした曖昧な言葉だけで何も響く言葉が無かったというのが本音です・・・。

そもそもすべきことは

1) 政権時代の総括をすべきであること ・・・・・・・・・有権者を裏切ったことを忘れているのか???   行財政改革で無駄を切るという公約をあっさりと諦めて消費増税に走った罪を総括していないで再建は無いだろう。

2) 党内がバラバラであること、特に集団的自衛権、改憲、秘密保護法について統一されていない ・・・・・・・・・・反対する人と賛成する人が同じ議員の中で存在するのはおかしい→ 信用されない。

3) 原発をどうするのか??? ・・・・・・・・・・・・・・・廃炉に向けた行程と代替えエネルギー政策を。 結局ビジョンかないのか???

4) TPPと農業政策 ・・・・・・・・・・・・・農協が焦点であることは間違いない。農業の成長戦略を示すべきだが、何も示していない

 こうした重要なことをまともに議論もせずに感情論に走る人たちの低レベルな代表選挙・・・・・やはり国民をバカにしているとしか思えないわけで

・・・・・・・・・野党であることにのみしか存在意義を見出せないような政党ならば税金の無駄であるとしか思えません。 内向きの言動だけでは、いよいよ民意は遠ざかるばかりです・・・。

dscn0032.jpg

民主党は再建どころか、解散すべきだと思うね。・・・・・・・こんなときは焼きそばでも食べて元気出そう!