20101122-003.jpg

 2010年も残り二週間となりました。五十路を過ぎて起業したこともあるせいか・・・・・過ぎゆく時間に追いつけない日々の一年でした。皆さまにとっての2010年はどんな一年であったでしょうか?

 写真は東京御徒町にある「フォークダイニングF」でのワンシーン。都会の喧騒の中にあって知っている人の店というのは安らぎがありますね・・・・・。来年もまたお世話になりそうなお店です。

 今年はお陰さまでBECKにとっては良い一年であったと総括しています。建設系のホワイトカラーを派遣するビジネスを通じて、今までの概念を超えた新しいビジネスモデルを模索する日々・・・来るべき2011年もまた新たな挑戦の一年にしたいと願っています。

 しかし・・・相変わらず世情は不安定さと不透明さを増している感があります。私たちが挑戦しようとしていた「スクール事業」についても国の予算がダッチロール状態で全く先が読めないために延期を余儀なくされてしまいました

 今更、民主党の体たらくを論うのも腹立たしいことではありますが・・・これほど情けない政党に政権を委ねた私たちが本当にバカでした・・・。ということを身に沁みて痛感させられた一年でもあります。

 全滅したマニフェストの残骸。小沢氏バッシングで支持回復を目論む首相の見識の無さ・・・指針なき外交の失敗、TPP・・・。

 もう本当に腹の立つ一年でした。今回の税制改正を見ると日本にいる富裕層は海外に資産を移転することを加速するに違いないだろうと思いますね・・・。

 とても危ない国になってしまったということが誰の目にも明らかになったのが「政権交代」の果実であるのかもしれません。

 この国は貧乏な国になりつつある・・・・。それを食い止めるために「世界に開かれた国、日本」を目指す必要があり、TPPは推進すべきものであると信じています。問題の先送りは止めるべきだと叫びたいですね。