20090731-001.jpg

 7月が終わり8月に入ってしまいました。こんなに寒い夏って久しぶりですねー 1993年に日本全国で冷夏がありコメが凶作の年がありましたが、あの年に似ている印象があります。そういえばあの年も総選挙があり、自民党政権から細川政権に政権交代した年でしたねー。政権交代はあってもいいけど冷害は困ります。

暑くならないのでビアガーデンにも繰り出せずストレスが溜まりますが、今年はとても金運が良いのでサマージャンボ宝くじを買いに地下鉄に飛び乗って買いに走りました(笑)

20090731-002.jpg写真は7月31日、札幌大通り公園の夕方です。珍しい好天気に恵まれた金曜日となりました。

 さて、「たら・れば」の話で恐縮しますがサマージャンボが当たったら皆さまは何にお金を使いますか???

  三億円という金額は平成21年の現在も個人で持つお金としては途方もない金額であることは事実でしょう。お年玉付き年賀はがきですら切手セットしか当たらない私ですが(苦笑い) 夢はユメとして考えてみたいところです。

   三億の宝くじに当たると私ならばリスクを分散投資で三つ考えるだろうと思います。一つは海外への投資、二つ目は北海道での投資、三つ目は東京での投資ということになります。

 海外ならば成長する中国への投資は外せないところですし、北海道はやはり「食」を中心とした投資が必要でしょう。関東だと不動産が狙い目でしょうねー。 ・・・などと取らぬ狸の皮算用をする時間を楽しむところが「宝くじ」のダイナミズムなのかもしれません。 当たれ!  と念力こめて神棚に宝くじを飾る日々です。