51xtjpxtyxl__sx298_bo1204203200_.jpg

大学時代の親友や会社の大事な技術者が相次いでガンに倒れる事件が続いています。

癌による死というものが身近になりつつあるだけに、関心を持つようになりました。

癌という細胞の変異は毎日のように起こっていることらしい・・・。その癌細胞を制圧するヘルパーT細胞が若い間は円滑なのでガンも成長しないのだそうです。

40歳を過ぎると加齢によってヘルパーT細胞のコピーに失敗することか多くなってガンが成長してしまうものであるらしい・・・。

特に現代にはストレスが多いことや、不規則であったり暴飲や暴食する機会も多かったりします。ついでに福島の原発事故の影響も無視できないのです。

癌との対峙・退治に日本国では、「抗がん剤治療」「放射線治療」「除去手術」の3つが推奨されて日々治験が行われているわけですね。

しかし・・・・・・・いずれの治療法もガンという病巣を攻撃するには効果的かもしれませんが・・・・・本当にこれしか方法が無いのでしょうか????

3大療法を否定するつもりはありませんが・・・・治療は成功したが命は失われてしまったというのを多く聞きます。クォリティ・オブ・ライフを優先した優しい治療は無いものだろうか???

ということで調べていた時に出遭ったのがこの本でした。「温熱多角的・免疫強化療法」という本です。(以前のブログにも載せたはずです)

極めて乱暴に要約すると・・・人間の身体の体温を1度上げるだけで発生・派生した癌細胞をすべて除去・消滅させることが可能!!ということらしい。

統計的に低体温の人(35度台の人)に比べて36.5度~37度が標準の人の免疫力は4割も違うということでもある・・・。

この本では、温熱マットがガン退治に効果があるということです(もちろん著者は医学博士です)

さて、これからが本題です(笑い)

先週は、上京して古くからの知人であるRさんと会食して参りました・・・。Rさんは、新しい痩身と健康のためのマシン開発に成功したので共同で販売する会社をやらないか?

という話でした・・・。昔からダイエットは興味があるけれどねー。なかなか成功しないし(笑うしかない)などとネガティブに考えてましたが・・・・。

曰く・・・・光を当てて身体全体を温めてセルライトを除去するシステムで1回に1時間を要する仕組みであること。運動しなくても痩せられて健康の維持もできること。

量産していないので現在はマシンの価格が高いこと。まだ日本国内でほとんど知られていないだけに将来性があること。等々・・・。

まずは、自分で試してみないとなりません。1か月くらいは必要でしょうね・・・。視点はユニークで面白いと思います。

癌に有効かどうかは現時点では不明ですが・・・・体温を上げて免疫力を上げるという目的には適いそうな気がします。

まずは、櫂より始めよ! メタボ予備軍の私が治験してみましょう!