dsc01931.jpg

何やら表題のタイトルが語呂合わせの冗談みたいですが(^^; 冗談ではなく、東京の浅草寺で「凶」を引いてしまったという報告です。

 開業時以来、毎年の行事として浅草寺詣では欠かせないことでして・・・2008年の正月から7年間連続で詣でていることになります。

 過去の戦績は2008年から5年連続での大吉!!! そして昨年は「吉」。  いずれの年も何やら予感めいた不思議な感覚の中で納得の神託という結果であったように思っています。

 dsc01929.jpg

 そして今年・・・2014年の予感は確かに不安な気分でしたね。そして見事に予感が当たり「凶」を引き当ててしまいました。ある意味で納得、そして再出発の誓いを新たにして札幌に戻ってまいりました。

 「凶」というのは、浅草寺では珍しくないのだそうです。日本の神社の中でも凶の混入率は相当数と聞いていますが・・・それでもショックはショックですね(涙) 東京行って「当凶」ですものねー

凶を引き当てたのは2003年の夏に大阪の天満神宮以来かと思います。その時も、単身で東京に暮らして大阪に出張で行かされて自身でも「超不遇」を託っていたときだったので凶には納得した記憶があります。

 今回は、恐らくは神様が私の傲慢さや驕慢になっているところをお叱り戴いたものと思われます。畏れ入りました!!! 神様は何でもお見通しであるということですね。有難いことでもあります・・・。

 社員と家族を等しく大切にして、謙虚に他人の言うことを尊重していくという姿勢を忘れずに・・・参りましょう。

 「凶」の御籤は、神社の境内に結わえて持ち帰りませんでした。反省するは我にありということで、出直しの気分です。

dsc01932.jpg

 写真は、今度の上海の友人たちへの土産として考えている「PM2.5対応マスク」 です。TAK事業部ネット通販の売れ筋アイテムです。