taiwan20131205-035.jpg

taiwan20131205-036.jpg

 台湾の余韻に浸る間もなく、東京の冷たい風に吹かれてました…。 トシとともに寒さが辛くなる気分が濃くなりつつあります。

 さて、台湾の南部地方というのは初めての経験でした。台北は亜熱帯ゾーンになりますが、台南市は堂々たる熱帯に位置する街です。

 台南で有名な観光地は写真の「赤嵌楼」ですね。 日本人の母を持つ鄭成功がオランダに占拠されていた台南を開放した歴史的建造物として現存しています。

taiwan20131205-038.jpg

 鄭成功…という人については、白石一郎氏の小説「怒涛のごとく」で読み興味深い人物とは思っていましたが…人生は数奇な運命との戦いなのかもしれませんね。39歳という若さで病没という話を聞くと、私は既に長すぎる人生なのかもしれないです。

 
 日本人の母親「田川マツ」さんも祭られていまして・・・台湾の英雄としての位置づけを考えると台湾の人々の日本人への優しさの原点というべきものなのかもしれません。

taiwan20131205-039.jpg

taiwan20131205-044.jpg

 台南は古都という趣の街でした・・・。もう少し時間が欲しいですねー

 taiwan20131205-047.jpg

taiwan20131205-040.jpg

 南国の花は現地が冬になっても咲いています。ハイビスカスとプルメリア・・・。 南の国の花は大胆な感じがしますねー

 またまたその④に続く